「誰でも幸せ(ポジティブ)になれる」

      毎日の生活の中で、ポジティブ、肯定的な考え、という事は思っている以上の最高のプレゼントがもらえます。
      これから色々な本からの引用をのせながら皆さんと一緒に絶対にポジティブライフに向かいましょう。

          (内緒の話・・・・読み続ければ解りますがそのプレゼントというのは、健康は勿論心も楽しく
                望むものが何でも手に入ると言うすばらしい夢のような話ですよ・・・)
          この文章の中で、一つでも心に触れるもの、一つでも癒しに繋がるものが見つかりますように


  自分を愛するには  ライフ・ヒーリングより   レイ-ズ・L・ヘイ著
 
...  どんな問題を抱えていても、自分を愛する事に取り組む事が重要なのです。これは問題を解決する「魔法の杖」です

   自分を誇らしく思っていたり、何もかもうまくいっていた頃の事を覚えていますか
   愛のある生活を送っている頃は悩みなど無いように思われたのを覚えていますか。

   そう自分を愛すると、気持ちが良くなったり、幸運がどっと押し寄せてくるので、宙を舞う気分になるでしょう。

   自分を愛すると心地よくなるのです。
   本当にあなた自身を愛するには、自分に満足し自分を受け入れなければいけません。
   つまり自己批判の入る余地など無いのです。
  
   すぐにも、反対意見が聞こえるようですね。 
   「でも、いつも自分のせいにしている」「そんな事できるかしら」
   「両親/先生/恋人は何時も私を批判している」 「どんなきっかけでそうなれるのかしら」
   「でも、私にはそぐわない行為だ」 「自己批判もせずに、どうして変われるの」・・・・等など
  
  自己批判
   自己批判は、前向きに変わることを厳しく非難したり、抵抗するように精神に叩き込んで
   来たからなのですが、気づきましたか。

   このような考えは無視して、手近のやるべき事に取り掛かりましょう。
   鏡を見ながら「自分を慈しみ受け入れ、許します」と言いましょう。
 
   どうですか。許すことを覚えたら少しは楽になりましたか。
   自分を許し、認めて、受け入れる事が前向きになる鏡なのです。
 
   私の場合(レイ-ズ・L・ヘイ)自己否定が激しかった頃は時折自分の顔をひっぱたいた物です。
   自分を受け入れるという事が解りませんでした。

   自分の欠点や限界に対する思い込みがとても強かったものですから
   せっかく嬉しくなる事を相手が言っても、馬の耳に念仏でした。
 
   例えば、皆に「愛されているよ」と言われても「どうして、どうして私の心の中が解るの」とすぐ聞き返します。

   又、陳腐な考えですが「私の中身を知ったら好きになれないでしょう」と思ったりしました。
 
   幸せとは、自分という人間を受け入れる事。そしてその人間、すなわち自分を慈しむ事から始まる。
   この事に気づかなかったのでした。
 
   まず最初に自分の「良さ」を、日常の一寸したことから探し始めました。そのおかげで。体調が良くなってきました。

   自分を慈しむ事から健康を取り戻せます。又、豊かさや愛情や創造的な自己表現も同じ事がいえます。

   その後で、思っていたほど自分のよさを思い出していませんでしたが自分の全てを愛し、受け入れる事を覚えました。
   この事から、心の浄化の第一歩を踏み出したのです。
 
  自分を受け入れるための実践
   これまで何人にも実践してもらいましたが、驚くべき結果が出てきています。

 その1
   これから1ヶ月間は「私は自分を受け入れます」と言い続けて下さい。毎日300〜400回は繰り返しましょう。
 
   そんなに多くの回数ではありませんよ。悩んでいるときはその問題に付いてその倍くらい考えているはずです。

   「私は自分を受け入れます」を間髪をいれないくらい繰り返し、自分に言い聞かせるのです。
 
   自分を受け入れることを実践していると考えるだけでも沢山の考えが持ち上がってきます。
 
   例えば「馬鹿馬鹿しい」「何かおかしい」「うそだ」「行き詰まったようだ」「実際にやっている時に
   どうして自分を受け入れるの」といった具合です。

   こうした考えは、反発を示しているだけですから、関わりを持たず素道りさせてしまいましょう。
   あなたが信じなければ影響を及ぼしません。
 
   「私は自分を受け入れます。私は自分を受け入れます」何が起ころうとも、誰かに何を言われても、
   あなたに何をしても続けて唱えるのです。

   実際には、あなたが受け付けない事を誰かがしている時に唱えられれば、進歩した事になります。
 
   あなたを幸せにしてくれる事を考えましょう。あなたがご機嫌になる事をしましょう。
   心地よくなるような人と一緒にいましょう。体にいいものを食べましょう。
   あなたに取って快適なペースで進みましょう

  人生の仕組みは簡単。自らを解き放ったものが帰ってくる。
   人生は、自分について考えていた事が現実になります。
   私自身も含めて誰もが、良くも悪くも自分の人生に100%責任を負っています。

   人生について考える事は、未来を創造することです。
   私たちはそれぞれ、考えたり、感じりする事で経験を重ねています。

   例えば欲求不満を他人のせいにすると、私たちのもつ「変える力」を失います。

   心の中で考えているのは「私たち自身」なのですから人、場所、物のいずれも私たちを抑えることなど出来ません。

   そしてその心の中で経験や現実や他人を創造しています。
   心が平和で落ち着いた状態ならば、生活にもその状態が現れるでしょう。
 
   「イライラするばかりだ」「皆何時も協力してくれる」あなたが思うにはどちらでしょう。
   どちらの考えをとるかによって、経験も大幅に違ってきまう。
   自分自身や人生に対して信念があれば実際にそのとおりにになります。
 
  宇宙は,私たちが選んだ考えを全面的にバックアップする
   別な言い方をすれば」私たちが信じさえすれば潜在意識は何でも受け入れます。

   どちらも言わんとすることは、自分自身や人生に対して信念があればそれが現実になります、という事です。
   つまり貴方の考えている事が現実になるのです。そして自分の考えを選ぶのに制限はありませせん。
 
   こうした事を知っていれば「イライラした人ばっかりだ」よりも「いつも協力してくれる」の方を選ぶのではないのでしょうか。

  宇宙の力は私たちを裁いたり批判しない
   宇宙の力は私たち個人個人の価値を受け入れるだけです。そして私たちの考えは生活の中にあらわれます。

   例えば人生なんて寂しいものよ。誰も私を愛してくれない。と思っていると実際にそのような状態になっているでしょう。

   所がそのような思い込みを取り去り「愛情に満ちた生活で皆に愛されている。と自分に言い聞かせれば、
   そのような状態になっているでしょう。

   すると心の温かな人と出会い、すでに知っている人々はさらに「愛すべき存在に」なるでしょう。
   また自分自身、愛情表現が上手になっているでしょう。

  いつもこの瞬間に力を発揮する
   現在まで経験してきた出来事は、あなたの過去の考えや思い込みから生まれました。

   あなたが年を重ね、昨日、先週、先月、昨年、十年、二十年、三十年,四十年、
   それ以上の年月の間に考え言葉にしたことです。

   しかし、これはあなたの過去です。すでに終わってしまった事です。
   この瞬間に重要な事は、あなたが今何を考え信じているかです。

   あなたの未来はこうした考えや言葉から生まれます。
   あなたが力を発揮するのは今この瞬間であり、それが明日、来週、来月、来年の経験になります。

   この瞬間に自分が何を考えているか気づいたかも知れませんね。

   消極的な考えですか、それとも前向きでしょうか。その考えからあなたの未来を創造したいでしょうか。
   こうした事に注意を向けて下さい。

  これからもずっと付き合っていくのは内面の思考だけ、そしてそれは変えられえる。
   どんな問題でも、内面の思考が外に現れて、経験という形になります。

   自己嫌悪はあなたが自分の考えを嫌っているのです。例えば「私は悪い人間だ」考えます。

   この考えから感情が生まれ、あなたはその感情を受け入れてるのです。
   しかし、考えなければ、感情を持つことも無いでしょう。

   また、考えは変えられます。考え方が変われば自ずと感情もそれに従います。

   実は、こうした事からなぜあなたがそう考えるようになったかがわかるのですが、
   だからと言って悩み苦しんでいると言い訳をするのはやめましょう。

   過去は私たちを威圧する力などないのです。どのくらいの間、悲劇的に考えていたか等問題ではないのです。
   今、この瞬間を精一杯生きることが重要なのです。

   このことに気づいたのはなんて素晴らしいのいでしょう。私たちはこの瞬間から自由になれるのです。
   驚くことなかれ、私たちは自分で考えを選んでいるのです。

   同じ事を繰り返し繰り返し考える癖があるために、自分で選んでいるように思えないかも知れません。

   しかし、最初にどう考えるかは自分で決めていたのです。
 
   嫌な事は考えないようにする事が出来るのに、前向きに考えたくないと思うことが多いのでは」ないのではないでしょうか
   もちろん自分にとってマイナスになる考えを拒むことも出来ます

              BASHAR 人生の目的はワクワクする事にある