kumiko プロフィール


辛い、苦しいが、楽しい、幸せに




アロ マテラピーを初めてから、30年くらいなります。


その頃は、アロマテラピーの言葉さえ知らない人が大多数でした。



植物が好きで、ラベンダーが好きで、ハーブ、ポプリの世界にはまり、アロマテラピーと出逢いました。


アロマテラピーをもっと知りたくて
イギリス・オーストリアに渡りました。

アメリカAMERICAN INSTITUTE AROMATHERAPY&HERBAL STUDIES
において、国際アロマテラピストの資格取得
英国・アソシエイツ・英国IFAにおいてデュプロマ取得


その後、日本でアロマテラピースクールを開講し、

テラピスト要請コースを卒業した方たちの働く場作りで、ハーブ館というサロンを北本駅前に作り、

東京の浜松町にもスクール件、トリートメントサロンを作りました



卒業して、実力を付けるまでの期間でしたので、その内に皆さん独立をして、

しばらくの間テラピストがいない時期が有りましたので、サロンを閉めました。


20年以上前に、日本で、いや世界で初めてだとおもいますがインターネットで、動画による
アロマスクールを始めましたその頃はまだ、ネットは動画はありませんでした。


始めの内は、日本は勿論世界に住む、日本人の方も受講して頂きました。

例えば、カナダ在住のホテルでお仕事をしている方は、勉強して、お客さもの役に立ちたいと話していました。


しかしその内に、ネットでの動画配信が普通になり、大手のスクールの陰に隠れてしまいました。



一方、みえない世界の事も大好きで、沖縄に気功の伝授を受けるのに10年以上通い、

ファイナルという、伝授を渡すことが出来る資格を頂きました。


気功で、痛い所、不調な所に気を送ると、本当に痛みが無くなり、

喜んで頂く事が本当に幸せに感じました。



これの繋がりでスピリチュアルの世界、夢は叶う、願望実現の世界に興味をもちました。



実はそれには理由が有り、すきなことばかりして、経営は最悪の状態になり、


スタッフも最後の一人になり、お給料も遅配になりましたが、それでもスタッフは頑張ってくれていました。 

         

赤字経営で、固定費もかかり、ついには借金で、運営している状態でした。



税理士の先生や、相談している方は、もうたたんだ方が良いのではないかという、お話もいただきました。



その時に「嫌だ、私はこの会社は大好きだ、そして私の講座を聞いて頂いて、


皆さんが元気に幸せになっていくのを見て、それをやめるのは嫌だ。」
と強く強く思いました。


その頃には30人ぐらいの方が気功の伝授を受けて、毎月1回勉強会をしているのですが、考え方、


行動が変わり幸せの道を進まれているのを見て、これが自分の遣りたい事だと再確認しました。


しかし、会社の状態は益々悪化し、必死に、もがく様に、わらにもつかむような気持で、

引き寄せの法則を、学びました。



しかし、学んでも、学んだ事を実践しても望んだような引き寄せが来なく、何故?どうして?

と言う思いだけが頭の中でぐるぐる周り、もうこの世からきえてしまいたいなどという思いもちらっと湧きました。



その頃、未来から来た私と、現在の私という、日記のようなものを書いていました。

それは未来の私と現在の私がおしゃべりをしているのです。


とにかくつらく、何かに頼りたくて、吐き出すように文章を綴って居ました。




その時の文章で 

「泣いてもいい?」「だめ!」「泣きたい、泣いてもいい?」「だめ!大丈夫だよ、もう少ししたら、
こんなことがあったねとニコニコしながら話すときがくるから。大丈夫」


今になればわかるのですが、引き寄せの法則のやり方が違っていたのです。


それから、自己啓発の本や、スピリチュアルの本や、人が良いという本を読みあさりました。

アマゾンで中古品を買うと1冊数百円で手に入るのです。


ネットで検索したり、ユーチューブを見たり、必死になり学んで、今までやってきたのは真逆の事をやっていたのだとわかりました。


これでは引き寄せが起こるわけがない。




大きな間違いの一つに


こんな、苦しい、辛い時は自分を信じていない。

愛していない。


こんな自分を嫌いになっている。


辛い、苦しいと、大きな渦の中にぐるぐる回っています。


胸が苦しい。



そんな時にあるメルマガで幸せホルモンの存在を知りました。



セレトニン、オキシトシンが分泌されると幸せな気持ちになるという事を。



そしてアロマ、香でオキシトシンが分泌されるという事をしり、


これはやらなければという、強い衝動にかられました。





アロマの専門家である私がやらなければ、誰がやるの。


辛い、苦しいを経験した私がやらなければ誰がやるの。



オキシトシンの製品を作りました。






アロマ、香により

オキシトシンが分泌されて、幸せの気持ちになると


自分を憎まなくなり、許せるようになりました。



その気持ちで

引き寄せの法則を行ない、、それに従い行動をしていると、みごと色々なものが引き寄せられ、

ウソのようにお金が入って来るようになってきました。

そして「泣いてもいい?」「だめ!」「泣きたい、泣いてもいい?」「だめ!大丈夫だよ、
もう少ししたら、こんなことがあったねとニコニコしながら話すときがくるから。大丈夫」

本当に来ました。

こんなことがあったねと話せるときがくるなんて。


それでも勉強は続いています。

今は新型ウイルスコロナの影響で、働き方に革新が起きています。



昔、
WEBAROMAスクールをしたように、又オンラインで何かをしたい。

リアルのレッスンで多くの方に喜んでいただけたことを、オンラインでもやりたい。



最近は、インスプレーションと言う形で、色々な情報が閃いてきます。


これが今、私がやりたい事だと閃き、そこで、今まで構築してきた、アロマテラピー、幸せを呼ぶレッスンや、


潜在意識に繋がり願いが叶うレッスンや気功等を公開して、ますます皆さまの幸せのお手伝いをしたい。




今とても幸せだから、皆様と幸せを分かち合いたい!と心から願っています。


自分の未来は自分で作る、作れるという事を心からお伝えしたいのです。