人生が辛い!世界の名言集

流れに逆らおうとしたところで無駄なことだ。流れに身をまかせれば、どんなに弱い人でも岸に流れ着く。
セルバンテス(スペインの小説家『ドン・キホーテ』著者 / 1547~1616) 

自分以外の人間になりたいと願いながら、人生を送るのは耐え難いって
チャールズ・M・シュルツ(米国の漫画家、スヌーピーの作者 / 1922~2000) 

真の偉大さは喜びの中でも苦難の中でも楽しむ力があることで見分けがつく。ロマン・ロラン(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1866~1944)

自分が怖いと思っているところに焦点をあててはいけない。自分が行きたいところに焦点を当てるんだ。
アンソニー・ロビンズ(米国の自己啓発書作家、講演家 / 1960~) Wikipedia

神が我々に絶望を送るのは、我々を殺すためではなく、我々の中に新しい生命を呼び覚ますためである。
ヘルマン・ヘッセ(ドイツの小説家、詩人、ノーベル文学賞受賞 / 1877~1962)

私たちは決して苦痛や悩みから解放されることはありません。しかし最悪の場合さえも明るさを失わず、明日に希望をも持つように努力することは出来るのです。
稲盛和夫(日本の実業家、京セラ、KDDIの創業者 / 1932~) 

いつまでも続く不幸というものはない。じっと我慢するか、勇気を出して追い払うかのいずれかである。
ロマン・ロラン(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1866~1944) 

最もよく踏みならされ、また最も人通りの多い道ほど、どれもみな多くの人を迷わせるものである。
セネカ(ローマ帝国の政治家、哲学者、詩人 / 紀元前1頃~紀元後65) 

賢い人は、徹底的に楽天家である。
アンドリュー・カーネギー(米国の実業家、鉄鋼王 / 1835~1919)

絶対に起こりもしないことを恐れて、人生をダメにしちゃいけないわ…
チャールズ・M・シュルツ(米国の漫画家、スヌーピーの作者 / 1922~2000) 

昨日、わたしは我慢しました。今日も耐えられるでしょう。明日のことは考えないようにしています。
ドロシー・ディックス(米国のジャーナリスト / 1861~1951)  .

長く生きるほどにより多く目にしてきたことは、怒りの感情を抱えることが、その人を最も消耗させるということですキャサリン・グラハム(米国の経営者、ワシントン・ポスト社長 / 1917~2001)

たとえ、歳月を重ねた奮闘努力が、少しも報われないと思えるときでも、いつの日か、その努力にちょうど見合うだけの光が、あなたの魂にみなぎるものです。
シモーヌ・ヴェイユ(フランスの女性哲学者 / 1909~1943) 

誰もがたくさんもっている今の幸せに目を向けるのです。誰もがもっている過去の不幸は忘れなさい
チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870) 

人生において我々が囚われている鎖は、我々が生み出したものに他ならない。
チャールズ・ディケンズ(英国の小説家 / 1812~1870) Wikipedia

たったひとつの敗北を、決定的な敗北と勘違いしてはいけない。スコット・フィッツジェラルド(米国の小説家 / 1896~1940) 

他人と比較してものを考える習慣は、致命的な習慣である バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970) 

「あいつみたいになる」「あいつよりうまくなってやる」そんなことに囚われてはいけない。
マイルス・デイヴィス(米国のジャズトランペット奏者 / 1926~1991) 

物事に関心がなくなり、真面目さや憧れ、情熱、熱意などを失いかけていることに少しでも気付いたら、病気の前触れだと考えなければならない。表面的に流されている生活に魂が苦しんでいると気付かなくてはならない。
アルベルト・シュバイツァー(ドイツ出身の哲学者、医者、ノーベル平和賞受賞 / 1875~1965)