アロマサロン・アロマスクール・フランチャイズ募集

アロマレメディートピックスイメージ
アロマスクール・アロマサロンのIACA・Aromaremedyトップページへアロマテラピー初めての方へアロマスクールのご案内アロマサロンのご案内フランチャイズ募集についてIACA・アロマレメディ会社概要楽しいトピックスアロマショッピングお問合せ
アロマレメディートピックス
アロマレメディートピックス ホーム
トピックス
石鹸のススメ
自分で作れる自然香水
素敵なおばぁチャマ
家庭で楽しむマッサージの注意
石鹸のススメ
便秘解消!!
スクール申し込み

*詳しくはアロマスクール総合案内をご覧下さい。

家庭で楽しむマッサージの注意
アレルギーテスト(パッチテスト)をすること。
初めて使う精油は10倍に薄め、腕の内側などでアレルギーテストをして、体質に合うかどうかを判断してから使用しましょう。アレルギー疾患をお持ちの方、過去に薬剤アレルギーを起こしたことのある方は気をつけ  てテストしてください。できれば、かかりつけ医に相談しましょう。
保管場所と使用期限に気をつけること

精油は植物から採った自然の物「生き物」です。ふたを開けたら、1年以内をめどに使い切るようにしましょう。 また、精油は日光、温度の高い状態を嫌います。開封後、未開封にかかわらず、冷暗所に保存しましょう 自 分でブレンドしたマッサージオイルやロ−ションなどは特に品質に気を付け、冷暗所(冷蔵庫など)に保存しま しょう。エッセンシャルオイル、マッサージオイルは、酸化臭がしはじめたら使用しないでください。体に悪影響を与えます。
妊娠時には特に気をつけて精油を選ぶこと
妊娠の期間を健やかに過ごすのを助ける精油もたくさんありますが、逆に通経作用(妊娠状態を壊してしまいます)のある精油もあります。また、妊娠何ヶ月目によって、勧められる精油と勧められない精油がありま  す。良い香りだからと、香りだけで妊婦さんに勧めないでください。妊娠時には十分な注意が必要です。
光感作に気を付けること。
精油の成分が紫外線に反応して、かゆみや発赤などのアレルギー症状を起こすことです。光感作のあるエッ センシャルオイルは、アンジェリカ、オレンジ、グレープフルーツ、バーベナ、ベルガモット、マンダリン、ライム、 レモンなど、柑橘系の精油に多いです。(光感作の成分を取り除いた精油もあります。柑橘系すべてが光感作を起こす訳ではありません。)
赤ちゃん、幼児、子供に対しては、気をつけて精油を使用すること。
赤ちゃんに対して精油を用いることはおすすめできません。ベビーマッサージでしたらキャリアオイルのみで十分です。キャリアオイルのみの場合でもアレルギ ーテストを行なってください。 幼児(1〜7歳) マッサ−ジオイルの濃度は1%以下。 使用できる精油…ティーツリー、ラベンダー、カモミール子供(8〜14歳)は精油の濃度を成人の半分程度にしましょう。
いつも使用しているものでも、皮膚症状があらわれたら、すみやかに使用を中止してください。
特にアレルギーを持っている方は、突然肌質が変わる場合があります。
レモンセントティツリー活用方法
レモンティツリーは私たちの生活にとっても役立ちます!ご参考に是非ご覧下さい。

*気になる項目をクリックしてね♪*
防虫剤 洗濯には リネンウォーター 台所用除菌スプレー 殺菌・防カビスプレー 三角コーナーの殺菌・消臭 まな板の消臭には 電子レンジの消臭 掃除機の消臭・防虫 ガラスクリーナー 床ワックス カビ除けスプレー 制汗スプレー 虫除けスプレー 殺菌スプレー 湿布に
IACAトップページアロマスクールアロマサロンフランチャイズ募集 | 会社概要アロマショッピング
IACA会員WEBページKumikoブログ | サイトマップお問合せ
Copyright(c) Aromaremedy All Rights Reserved